【合宿】普通車AT プラン

2018-01-31〜 【合宿】普通車AT  プラン
  • 男性限定の合宿所!
  • 技能教習の追加料金なし ※35歳迄
  • 交通費一部支給
  • ※ホテルプランご利用の場合は、別途宿泊費用が必要です

315,000円

(340,200円税込)

合宿免許生活について

合宿生活について
交通費を支給!
往復上限10,000円として卒業時に支給いたします!
快適な宿泊施設!
快適に過ごせるホテルプラン!
シングル部屋、ツイン部屋をご希望の方はお問い合わせください!
楽しめる♪周辺環境
楽しめる♪周辺環境
50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を楽しめます♪

プラン詳細

教習料金 315,000円
(340,200円 税込)
実施期間 2018年1月31日~2018年3月6日
入校日 月・土・日
最短日数 14泊15日~
技能教習 卒業までの技能教習料金を含む
修了検定 卒業まで追加料金なし
卒業検定 卒業まで追加料金なし
仮免学科試験 再受験料 2回目以降の費用
: 追加料金:1,700円/回(非課税)
交通費 往復上限10,000円として卒業時に支給します。
諸経費 ※表示料金とは別に6,666円(7,200円税込)は諸経費として入校日当日、学校窓口でお支払い下さい。
上記教習料金に別途宿泊料金がかかります。

ベッセルホテル一泊5,100円×最短宿泊数が教習料金にプラスされます。

■所持免許割引
二輪免許所持の方は教習料金より10,000円(税込10,800円)引となります。

[技能教習]
35歳まで完全保証。36歳以上は規定時間プラス10時間まで保証。11時間以上は追加分徴収。
[修・卒検定]
35歳まで完全保証。36歳以上は2回まで保証。3回以上は再検定料徴収。
[仮学科試験]
不合格の場合、2回目以降は仮免再試験料1,700円及び宿泊代を徴収。

【合宿】普通車AT  プラン(写真はイメージです)

宿泊施設(ベッセルホテル倉敷)

宿泊施設詳細・部屋設備

施設タイプ ホテル
部屋タイプ 洋室
施設の規模 119部屋
管理体制 -
ベッドタイプ シングル
部屋設備 【バス】 : ○
【シャワー】 : ○
【トイレ】 : ○
【冷暖房】 : ○
【テレビ】 : ○
【シャンプー】 : ○
【ドライヤー】 : ○マイナスイオンドライヤー
【タオル】 : ○
【歯ブラシ】 : ○
【スリッパ】 : ○
家電製品 【洗濯機】 : 有料200円
【乾燥機】 : 有料100円/30分
【冷蔵庫】 : 無料
携帯電話 DoCoMo ( FOMA )
softbank
KDDI ( au )
インターネット インターネットの接続環境があります。
有線LAN

注意事項

合宿期間中、より安心して免許をお取りいただけますように傷害保険等の加入に必要な 2,000円(2,160円税込) を別途いただきます。また、合宿免許のお支払いを運転免許ローンの場合、代行手続き 2,000円(2,160円税込) を別途いただきます。

宿泊施設
最短日数まで保証。原則として延泊となった場合、相部屋への移動となります。(移動後は、卒業まで保証)但し、空き状況により、延泊料金を支払うことで延泊が可能です。ホテルプランは延泊となつた場合、延泊料を支払い延泊。ホテルの部屋が満室の場合、当校宿舎の相部屋に移動となります。
交通費
往復上限10,000円として卒業時に支給します。
高速教習
実車にて実施 ※天候や他の教習状況により変更になる場合もございます。

合宿に参加できない地域

倉敷市全域及び通える範囲の方の合宿参加はできません、ご了承ください。
(倉敷市に在住・住民票が在る方はご入校できません。)

合宿入校までの流れ

最短3日~1週間で手続き完了
空き枠確認 矢印 お問合わせ 矢印 お支払について 矢印 当日について

必要書類について

住民票 本籍地記載のもので、発効日より3ヶ月以内のもの。

※入校手続き時にご持参いただく住民票は、(免許証をお持ちでない方)マイナンバー非表示のものをご用意してください。マイナンバー記載の住民票はお取扱いできません。
※書類、身分証などは全てコピー不可です。
運転免許証 既に取得している免許証がある場合は必ず持参してください。

※紛失された方は必ず再交付してから入校してください
※住所を変更した場合は、免許証住所を変更してから入校してください
※免許証をお持ちでない方は、身分証明書(健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード等)が必要です

ICカード運転免許証をお持ちの方は以下の書類が必要です。

※ICカード免許証+本籍地記載の住民票(発行日から3ヶ月以内)が必要となります
※本籍地記載住民票の住所が一致していなければ、入所する前に免許住所を変更し一致させてください
※卒業後本免試験を受験し、免許証の交付を受けたい住所地となっていなければ、あらかじめ変更していただく必要があります
印鑑 シャチハタ不可。
筆記用具 ボールペン(赤・黒)、ノート、ラインマーカー。
めがね、コンタクト 必要とされる方のみ(色付きめがねでは受講できません)。
その他 免許の取消などの行政処分を受けた方は、現在住民票を置いてらっしゃる都道府県の運転免許試験場の「受験相談窓口」にて現在免許が取得可能な状態であるかどうか受験相談を受けていただき、欠格期間の終了をご確認の上お申込みください。入校にあたって、「取消処分通知書」もしくは「運転経歴証明書」が必要になる場合があります。

外国籍の方へ